独立成分分析 Independent Component Analysis

【概要】
i個の信号源からの信号をj個のセンサで観測したとする.このとき一般にj個の観測信号はi個の源信号が混ざったものであり,各観測情報間には相関がある.
ここで,源信号同士は独立であるという仮定をおく.そうであるならば,なるべく独立なi個の成分となるように,なんらかの変換を行うことで,源信号に分離できるだろうという考え方.

【方法】
後ほど.

Advertisements